ボウエンアイランド カナダ バンクーバー 

ボウエンアイランドカナダ ハイキング
ボウエンアイランド
スポンサーリンク

ボウエンアイランド

ボウエンアイランドウェルカムボード
ボウエンアイランドウェルカムボード

バンクーバーサイドの、ホースシ。ュー ベイ フェリー ターミナルからフェリーで 20分の ボウエンアイランド

ハウ サウンドの真ん中にある美しい島です。

人口約 3,500人の小さな島。(Bowen Island)
夏になると、キャンプやボート遊び、冬にはスノーシューハイキングなど。

日ごろの日常を離れて、バンクバーからの手軽な日帰り旅行を楽しめる島です。

この、周囲40km弱の、海に浮かぶ小さな島には、キラニーレイクガーデナーマウンテンがあります。

海あり。山あり。湖あり。地元のアーティストのコミュニティーと、アクティビティ満載の島です。

英語ウェブサイト 情報はこちら ボウエンアイランド 

スポンサーリンク

アクセス

いくつか行き方があります。

車のままで、ボーエンアイランドの船に乗り込む方法。

こちらは予約が必要です。

旅の予定がきまったら、BCフェリーのウェブサイトでスケジュールを確認して、予約をしましょう。

BC フェリー料金情報 こちら ???? Ferry Fares and Fees

BC フェリースケジュール情報 (ボウエンアイランド) こちら ???? Ferry Schedule

徒歩乗船

もうひとつは、バンクーバーダウンタウンかバスにのり、フェリーに徒歩乗車で乗り込む方法です。

徒歩乗車のほうが、予約が要らずに乗車可能ですので気軽です。

まず、ダウンタウンからバスに乗ってフェリー発着地のホッシュベイへ向かいましょう
乗るのは250番(各駅停車)か、257番(エクスプレス)です。

  • バンクーバーのダウンタウンから#257(急行)で#250(各駅停車)乗り換え換え無しで、ホッシュベイフェリーターミナル(Horseshoe Bay)まで行きます。
  • ホッシュベイフェリー乗り場から、ボーエンアイランドまでBC フェリーで約 20分の船旅です。

公共交通機関の情報はこちら トリッププランナー

帰りはチケットの購入はいりません。行きのチケットで、往復チケットになります。

ボーエンアイランド徒歩乗船
ボーエンアイランド徒歩乗船

スポンサーリンク

ボウエンアイランド フェリー

ボウエンアイランドフェリー

バンクーバ-の小島を、横眼に見ながら、クルーズ気分を楽しめます。

運が良ければ、フェリーに乗っている間に、シャチや、オットセイなど、自生する野生動物に出会えます。

ちなみに、朝早く出てきた皆さん、朝ごはんは、ゆっくりフェリーの中でとは、いきません。

船の中に、カフェテリアがありますが、朝ごはん食べる時間はありません。

乗船して、写真撮影でもしていれば、ゆっくりする間もなく、あっという間に到着してしまします!

ボーエンアイランド到着
ボーエンアイランド到着
スポンサーリンク

キラーニーレイク ハイキング

キラーニーレイクは、この島を訪れると、マウントガーデナーハイキングの登山口に向かう途中にあります。

キラニーレイクサイン
キラニーレイクサイン

キラーニーレイク 難しさ

難易度は簡単なハイキング。平坦道を散策できます。

平坦なルートを、キラーニー湖の周辺を散策するのんびりとしたハイキングです。

リラックスした簡単なハイキングをされる方は、こちらをお勧めします。

キラーニーレイク

標高差はありません。

お子様ずれや、お年寄りといっしょでも散策できますよ。

ハイキングというほどの、エクササイズではなくて、ゆっくりしたい人。

この湖の周りを散策するだけでも、避暑地に旅行に来た気分になれますよ。

前回来た時は、お馬さんが散歩しているのに遭遇しました。

キラーニーレイク
キラーニーレイク
キラーニーレイク
キラーニーレイク
ボウエンアイランド-キラーニーレイク
キラニーレイク
スポンサーリンク

マウントガーデナーハイキング

マウントガーデナー 難しさ

ボウエンアイランド-マウントガーデナー

難易度は中程度。特にテクニカルな場所はありません。

マウントガーデナー トレイルヘッド

登山口は、ボウエン島のスナッグ コーブ フェリー ターミナルから 3 km の場所にあります。

ボウエンアイランド-トレイルヘッドサイン
トレイルヘッドサイン

マウントガーデナー トレイル

ボウエンアイランド-トレイル
トレイル

さて、今回の私達のメインの目的は、このマウントガーデナーハイキング。

山自体は、大きな山ではありません。

トレイルのマークを目印に上っていけば山頂につきます。

分岐点では、よくマークされていて、人気のあるトレイルです。

すれ違うハイカーもちらほらいると思います。

この登山に、テクニカルな急こう配はありません。

頂上に近い、最後のいくつかのセクションだけは、ロープを使った急な登りになります。

山頂の直前ですので、頑張って登ってしまえば、あとはハウサウンドの眺めが待っています。

どちらのデッキからも素晴らしい眺めを楽しめます。お弁当ポイントです!

マウントガーデナー 山頂

マウントガーデナー頂上には、ラジオ塔があり、大なデッキが二つあります。

西側には、サンシャインコースト、東側には、ウェストバンクーバー、バラードインランド の眺めをたのしみながら休憩をしましょうね。

ボウエンアイランド山頂
ボウエンアイランド山頂

スポンサーリンク

かわいい レストラン カフェ 雑貨屋さん

アート職人スクエア

ボウエンアイランドの、フェーリー乗り場周辺、海沿いは、たくさんのレストラン、地元のアーティストが作った雑貨屋さんなどが並びます。

フェリーを降りてすぐの車道を、進むとアート職人スクエア(ARTISAN SQUARE)の看板(下記のようなサイン)が見えます。

たくさんアートや、カフェテリアが並ぶ広場にでますので、ぜひ訪れてみてください。

ボーエンアイランド
ボーエンアイランド

まとめ

トーテムポール

ボウエンアイランドのハイキングの後は、おのおの美味しいものを、食べたり飲んだり、お土産物を散策したり。

まったりと過ごせます。

バンクーバーから20分の船旅で、リフレッシュできる日帰り旅行ボーエンアイランドをご紹介しました。

地元のコミュニティーも楽しんで帰ってくださいね。

ボーエンアイランドーレストラン
ボーエンアイランドーレストラン
ボーエンアイランドーコミュニティ
ボーエンアイランドーコミュニティ

バンクーバーからの日帰り旅行、下記も参考にしてくださいね

ジャグアイランド トレイル カナダ バンクーバー ハイキング
スティーブストン漁港 散策! カナダ バンクーバー 
シートゥースカイ  シートゥーサミットハイキング カナダ スクワミッシュ
サンシャインコースト
タイトルとURLをコピーしました