サンシャインコースト ギブソン カナダ バンクーバー

サンシャインコーストカナダ ハイキング
サンシャインコースト
スポンサーリンク

サンシャインコースト

サンシャインコーストは、バンクーバーのある BC州南西に位置する観光、またはリタイヤ後の居住地として人気のリゾート地です。 (Sunshine Coast) 

夏には、ハイキング、キャンプ、水遊びなど、思いおもいに過ごすことができます。

この辺りの主な町はシーシェルトギブソンズロバートクリークハーフムーンベイ

(Sechelt,Gibsons,Roberts Creek,and Halfmoon Bay)

今回は、ギブソンを訪れる日帰り旅行でした。

スポンサーリンク

ギブソン

フェリーを降りてすぐの小さな港町ギブソン

フィシュ&チップスなどのシーフードや、日本食、中華などのレストランもあります。

ランチやディナーに、ギブソンに立ち寄る観光客の方もたくさんいらっしゃいます。

私達が、今回、このギブソン地を訪れたのは、ハイキングビール醸造所(Brewery)、そしてビーチが目的です。

サンシャインコースト
サンシャインコースト ギブソン

スポンサーリンク

アクセス

バンクーバーからは、ダウンタウンから、ホッシュベイ(Horseshoe Bay)に。。

ダウンタウンから、ホッシュベイ エクスプレスバス 257番Horseshoe Bay)に乗車。終点で下車です。

バンクーバーダウンタウンから乗車できるバスはいくつかあります。が、エクスプレスバスが、簡単です。

バンクーバーの公共交通の時刻表はころころかわります。 しっかり確認してから向かってくださいね。かならず新しい情報を調べてください。

エクスプレスバス
エクスプレスバス

ホッシュベイのチケット売り場で、ラングデール行きのチケットを買う。

そこからフェリーに乗って約 40分程度。ラングデイル(Langdale)と言うフェリー乗り場まで行く事ができます

サンシャインコースト へ
ホースシューベイ

切符ンシャインコースト

フェリーのチケットは、往復で、カナダドル$15.25。(2023年6月現在)

ロングデール行き(LOGDALE)を購入しましょう。

一枚チケットと、レシートを貰います。

帰りのフェリーは、ロングデール現地にいれば、チケットなしで乗り込むことができます。

チケット1枚しかなくても、心配しないでくださいね。

スポンサーリンク

ソームズ ヒル パーク(Soames Hill Loop)

ソームズ ヒル パーク(Soames Hill Park)には、サンシャインコーストとお隣のボーエン島(Bowen Island遥か地平線上にはバンクーバー島まで眺められる絶景ポイントがあります。

全長約3Km未満のハイキング・トレイルです。

多少階段を上る必要はありますが、初心者向けのビギナートレイルです。

階段は 434 段があり、手すりは 333 フィート以上。

サンシャインコースト

小道をたどって森に入っていくと、この地域を覆う苔や剣シダなどの植物が生い茂ります。

サンシャインコースト
トレイル
サンシャインコーストソームズ ヒル パーク 
ソームズ ヒル パーク 

ソームズ ヒル パークには、ハウ湾、ノースショアの山々、キーツ島、ガンビア島、ボーエン島、ギブソン島、ジョージア海峡の素晴らしい景色を眺望できます。

ペットのいる方は、犬の同伴も可能ですよ。

景色を楽しんだ後は、滑りやすい岩に注意しながら、来た道を下り坂に戻ります。

  • ソームズ ヒル パーク ルート情報はこちら All Trails Link
スポンサーリンク

ビール醸造所(Brewery)

ソームズ ヒル パークハイキングの後に立ち寄ったのは、広大な敷地内(ファーム農園)に併設して造られてるビール醸造所(Brewery)ペルセポネPersephone)

お子様連れのご家族にもおススメできるビール醸造所です。

広い敷地内では、ラングデールの帰りフェリーの時間まで、少しリラックスしたり。。

敷地内の、屋内と屋外にも、テーブルがあり、ビールのセレクションも豊富です。

ファーム敷地内は、ビールの製造やホップ畑からのホップの収穫についても学ぶこともできます。

食べ物は少々お高め。…ではありますが、リラックスした雰囲気の中、お食事も楽しめる場所です。

最初に、建物内の支払いカウンター (店の中央) に行き、オーダーして下さね。

サンシャインコースト ビール醸造所
ビール醸造所
サンシャインコースト ビール醸造所
試飲

ビール醸造所の情報はこちら ペルセポネPersephone)

スポンサーリンク

ビーチ

ギブソンズにはその境界内に 4 つのビーチがあります。

帰りのフェリーの待ち時間まで、のんびり散策したり、うたたねしたり。。。

お天気のいい日には、サイクリングをする人、水遊びをする人、まさに天国の眺めです。

ギブソン 町のアート

あちこちの、お店や、お家の前には、思いおもいに、飾り付けられたアートがあちこちにあります。

壁画や、看板、ツリーハウスなどなど。ただ歩いているだけでも、目を楽しませてくれます。

まとめ

ギブソンは、何か特別に大きな、観光の見どころがある街ではありません。が、

都会の喧騒を離れ、美しい海とビーチ、山々に囲まれて、壮大な自然を日帰り旅行で楽しめます。

ぜひ、サンシャインコーストに出かけてみて下さいね。

サンシャインコースト 
サンシャインコースト 
ボウエンアイランド マウントガーデナー カナダ バンクーバー ハイキング
オカナガン観光【スパリゾート】 カナダ ハイキングの旅
ブランディワイン  カナダ ガリバルディー州立公園 ハイキング
タイトルとURLをコピーしました